FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京蛍雪会 幹事会ご報告

蛍螢マーク
東京蛍雪会 会員の皆様

3月2日(土)に、東京蛍雪会幹事会行いましたので、報告いたします。

皆さんに、最もお伝えしたいのは、今年の総会が以下のように開催されることが決待ったことです。
【2020年 第22回東京蛍雪会総会懇親会】
日時:7月13日(土)16時~19時
会場:ホテルグランドアーク半蔵門 富士の間(昨年と同じです)
講演会講師:今西21期 鎌田 望 様 (ワイン スーパーバイザー)
世界のワインのお話をご期待ください。

今西出身の皆さんが、楽しく集える会にするように時間を忘れて話し合いました。
名簿、会報、ブロブの充実、年一回の総会以外にも気軽に参加いただける企画も検討してまいります。
(以下の写真で、会議の様子、楽しい懇親会場を見てください。)

3月2日幹事会にて(ハロー会議室(曙橋))
幹事会3

幹事会5

幹事会

3月2日幹事会懇親会(今治焼き鳥TORYU(曙橋))
懇親会乾杯

奥2

奥3

前1

スポンサーサイト

東京蛍雪会 幹事会開催のお知らせ

蛍螢マーク
東京蛍雪会幹事の皆様

新しい年を迎え、新たな気持ちで、お仕事に、趣味に、
取り組んでおられることと拝察します。

先日、12日の新年会には、27名の皆様にご参加頂き、
ひのやさんの美食を堪能しつつ、交流を深めて頂きました。
ありがとうございました。

さて、今回は、春の幹事会のご案内です。
私の会長任期も、今年の総会を以て満了しますので、次の
役員体制の検討や収支見通し等が、春の幹事会のテーマと
なります。
次回総会に向けた検討状況についても意見交換させて
頂きたいと思っています。

日時、会場等は、下記の通りです。
お忙しいところかと存じますが、皆様お誘い合わせて
ご参集頂ければ幸いです。
例により、2次会も設定しておりますので、場所を変えて
親交を深めましょう。2次会からの参加も歓迎です。
参加予定の方は、このメールへの返信でお願いします。

        記

日時:3月2日(土)午後3時半~4時45分
会場:ハロー貸会議室新宿曙橋2F
住所:〒160-0001 東京都新宿区片町1-13-1
         第3田中ビル 2階
https://www.hello-mr.net/shinjyuku/detail/17/

2次会:午後5時過ぎから
会場:TORYU 新宿区 荒木町 16 エスペロビル102
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13191616/
       
     会費:5千円(20代以下の方は割引あり)

                           以上

東京蛍雪会 役員ご紹介 森江副会長

蛍螢マーク

東京蛍雪会会員の皆様

 昨年の東京蛍雪会総会にて副会長に就任された森江さんからの文章を紹介いたします。社会人を経て起業、2社の代表をされとてもお忙しい中、副会長を受けていただきました。パワーと優しさで皆を引っ張っていってくれるでしょう。よろしくお願いいたします。

東京蛍雪会副会長 森江加代(今西36期)

カーテン

 この度東京蛍雪会副会長の役割をいただきました36期の森江加代と申します。日高小学校から西中、西校、愛媛大学教育学部を卒業したあと、東京に出てきて約30年が経ちました。6社の会社員を経験してから、FP・社労士として独立起業し、現在教育事業を展開している株式会社ミネルバとミネルバ社会保険労務士法人2社の代表をしております。
 
 東京蛍雪会に初めて参加したのは、1社目の会社を立ち上げた翌年2011年の総会だったと記憶しています。20数年振りに再会した同期から繋がり、33期の鴨頭さんや前近藤副会長からお声がけをいただいたのがきっかけでした。
 
 それまでは、西高の卒業生との繋がりが一切なかったのですが、総会に参加して、様々な分野で活躍されている先輩方や同期・後輩の皆さまとのご縁があり、参加するたびにたくさんの刺激をいただいておりますし、仕事でもいろんなサポートをいただいております。
 
 2年に一度だった総会が毎年の開催に変わり、OBの皆様とお会いする機会も増えたことで、故郷今治の情報にたくさん触れることができ、懐かしい思いとともに、楽しい時間を過ごさせていただいています。
 
 プライベートでは、夫と中学生の息子の3人家族です。今回女性の副会長として、多くの役割を担いながらではありますが、できる限りお役に立てるよう尽力していきますので、ぜひ皆様のお力を貸していただけたらと思います。
 
 女性としての視点も入れながら、女性OBや若い世代の皆様にもたくさん参加していただくことで、東京蛍雪会がより活性化し、次の世代に繋がっていくと思いますので、ぜひ積極的にご参加ください。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

ソファー


東京蛍雪会 役員ご紹介 長井会計監査

蛍螢マーク
東京蛍雪会会員の皆様

 昨年の東京蛍雪会総会にて会計監査に就任された長井さんに文章をいただきました。経験ご豊富で趣味や会話も楽しくて自然に輪が広がるお人柄です。皆さんと一緒に、楽しい東京蛍雪会にして行きましょうと、よろしくお願いいたします。

マイク

東京蛍雪会 会計監査 長井 哲朗(今西21期)
 
 昨年の東京蛍雪会総会で会計監事を拝命しました。活動収支のチェックを通じ東京蛍雪会の健全な発展を見守っていくのが私の職責と考えています。宜しくお願いします。
 私が母校を卒業し上京したのは、大阪万博が開かれた1970年。同期の越智会長たちと、東予地区出身の学生寮「東予学舎」に入寮した時から東京生活が始まりました。それから現在に到るまで、首都圏在住の今西21期生とは、長い交友関係を続けています。
 学園紛争の嵐の余韻が残る大学時代。高度成長の終焉、円高、バブル経済とその崩壊、リストラ、少子高齢化と激変する時代を何とか生き抜き、そして退職。それぞれの人生を顔の皺に刻み、本当の苦労は胸にしまい、楽しかった10代の思い出を酒の肴にして大いに盛り上がる。そんな同期会が続いています。同期会は世代の横の繋がり。高校時代の思い出だけを共有し、共に老いてゆく同志です。

 振り返ると私の高校時代は、当時周桑郡であった田舎からの汽車通学生。今治は都会で同級生の多くはシティボーイとガール。劣等感に苛まれた時期もありました。しかし、社会人として総合商社に入社し、多くの国に行き、多様な人たちと一緒に仕事をすることで、小さな社会に自らを封じ込むのではなく、グローバルな社会で多様な人たちと共に活動していくことを学びました。世界は広く多様で、実に面白い。

海外

執務

 いつしか東京蛍雪会の活動に参加するようになり、同窓の、世代を超えた関係を楽しむようになりました。東京蛍雪会は郷土愛と今治西プライドを共有する仲間の集合体。その構成は多様です。きっと若者は我々の時代と異なる郷土愛や将来の夢を持っているのでしょう。若者には四国あるいは日本という小さな島を超越し、グローバルな精神を持って多様な人たちと共に活動して欲しい。

 母校を卒業して50年近くが経ち、今、自分ができることは、多くの後輩とこのような少し真面目な話を、気楽にしながら、会を盛り上げるぐらいでしょうか。気楽に、少し真面目な話ができる世代を超えた同窓の集まり。そのような東京蛍雪会がいいですね。

店の前

山

20290112東京蛍雪会新年会華やかに開催

201603060051313f3.jpg


東京蛍雪会会員の皆様

新年明けましておめでとうございます。
本年の皆様のご多幸をお祈り致します。
東京蛍雪会新年会が1月12日に、華やかに、賑やかに
楽しく、美味しく開催されました。報告させていただきます。
(写真は拡大して観てください。すいません。)

蛍雪どら焼
伝説の蛍雪どら焼、どらどら。

蛍雪どら焼箱入り
正岡副会長ありがとうございます。

会長からご挨拶
越智会長から新年のご挨拶。

会場1
賑やかに、

会場2
華やかに、

会場3
愉しく、

会場4
皆、お揃いで、

料理
美味しく、

石槌
酔いしれました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。